小野小町: 小町姿見の池

  小野小町(ホーム)>小町姿見の池

小町姿見の池
小町姿見の池
〜小町姿見の池:解説〜
解説: 案内板によると
 「磯前神社の傍には、寺田山薬師寺如来の社がありました。小町が都からもどると、小町への胸の内を告白し、百夜通いがはじまるのです。丁度その頃、小町は疱瘡を患っていました。このときこの寺に日参し、清水で顔を洗い一日も早く治るように祈りました。この泉は小町泉あるいは小町姿見の池と言われています。昔、この神社は薬師堂と呼んでいるが、深草少将持仏の薬師如来を祀っていたからであります。   湯沢市」 とあります。
〜小町姿見の池:一口メモ〜
一口メモ: 小町姿見の池は磯前神社の境内にあります。特に池の場所を特定した案内板がなかったので、写真の場所が本当の「小町姿見の池」かはわかりませが楕円状の窪地の中心に小さな島があり石の橋で渡れるようになっていたようです。弁財天や他の神社にも、境内に池をつくり中心に島を設けているは、よく見られるので一種の宗教施設かも知れません。現在は水が枯れ、放置されてからかなりの年月が経った印象を受けました。
[ 付近地図: 秋田県湯沢市小野 ]・[ 全国小野小町マップ ]
小野小町マップ

 


 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「秋田県WEB観光案内所」は「秋田の歴史」、「羽州街道をゆく」、「秋田市歴史地図」、「あきた滝300」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」、「秋田のお寺」、「秋田の神社と神々」、「歴史道路報告書」、「佐竹氏と久保田城」、「秋田の温泉」、「有限会社建築相談センター」、「たった1人の秋田まちづくり委員会」、「秋田羽州街道ひとり旅」、「秋田県の建築と街並み」、「小野小町」、「秋田フィールドワーク」を参考にさせていただいています。
inserted by FC2 system